www.taako.com

ホームに戻る

mail

愛の汚物入れ

この記事を読んだあとにうちに来てこれを見た人はゲンナリしてしまうかもしれませんが、そんなことはおかまいなし。

-記者
今日のトレタマでは世界初男の為の汚物入れを開発されたたあこさんをお伺いしています。たあこさん、よろしくお願いします。
-たこ
よろしくお願いします。
-記者
早速ですが、これを閃いたキッカケはなんですか?
-たこ
よくトイレにある「汚物入れ」ですが、少年にとってそのゴミ箱の存在は意味不明であり、 共同トイレや新幹線でそれを発見するたびに不思議を感じていました。大人になり その意味も理解し、特に反応もしなくなったのですが、最近これを、女性だけのアイテムにしておくのは もったいなんじゃないかと気づいたのです。
-記者
といいますと?
-たこ
汚物入れに必ずフタがあるのは、あまり人目につかれたくないゴミを捨てるからですよね。 んで、男にもフタをしたいゴミがあるじゃないかと。
健全な男性の皆様でゴミ箱の強烈な臭いにむせたこと一度はありませんか? そうゴミ箱に咲く白い薔薇。受精レースに参加することさえ叶わず「ティッシュかよ!!」と激しく無念のツッコミを 入れているであろう何十億の同胞達。こいつら専用ゴミ箱があれば便利だと思うんです。
-記者
はぁ。
-たこ
せっかくゴミを捨てたのに自己主張の強いこいつのせいで、袋を縛らざるを得ない状況ってありますよね? そんなときこのくず入れがあれば臭いを遮断でき、お母ちゃんを泣かせる心配もありません。
-記者
なるほどすばらしいですね。
-たこ
ええ。私も日本を代表するオナラーとしてこの問題に長年悩んでいたのですが、これを閃いたときは嬉しかったですね。
-記者
では、最後に一言どうぞ。
-たこ
男女平等の社会を目指す今こそ声を高らかに叫びましょう。汚物入れは女だけのもんじゃない!! 汚物入れの使用済みタンポン盗んでお湯で出して飲んじゃいけない!!

使用上の注意
家族や彼女と同居されてる男性はこの汚物入れの存在を相手に知らせるのは、よしたほうがいいでしょう。 下手すると素敵なオナライフを管理されるなんて悪夢の事態になりかねません。 んなことされたら溜まったもんじゃありません。オナニーだけに・・。

©www.taako.com